コロナ離婚・不和の悩み

コロナ離婚

新型コロナウイルス感染症に対する危機意識の違いや生活環境の変化から、「コロナ離婚」「コロナ不和」といったケースが報告されているようです。

 

夫婦関係の破綻を避けるには、どうすればいいのか?

それはお互いの性格や考え方を理解することが大切です。

夫婦はお互いのことを知っているようで知らないことも多いのではないでしょうか?

 

こんな機会だからこそ相手を改めて知り、そのことを踏まえて

こちらが対応を変えれば、離婚危機を回避することが可能となります。

 

過去相手は変えることはできません。

でも自分未来は変えられます。

 

コロナ離婚

コロナ離婚・不和はなぜ起きるのか?

夫婦ともに在宅勤務となり、四六時中家に一緒にいることになりました。

今まで夫婦間でこのような状況はなかったはずです。

 

常に顔を見合わせるために、相手の嫌なところが見えたり、お互いを干渉することによって、

夫婦ともにストレスがマックスになっているのが原因と考えられます。

 

コロナ離婚について芸能人は?

ネプチューン・名倉潤さんが3日、TBS系「グッとラック!」にコメンテーターとしてゲスト出演しました。

 

番組では新型コロナウイルス感染拡大を受け、夫の在宅時間が増えた家庭で、

夫婦げんかなどが増え、妻が「コロナ離婚」を考えるケースがあることがテーマに。

子供がいるのに、夫の感染予防意識の薄さも理由になると伝えました。

 

名倉さん自身は「うちは全然大丈夫です。コロナ離婚ってなんやねんと思ってます」とし、

落語家の立川志らくさんも「うちだって色々あったけど、全然関係ない。かえって愛情深まって」と語りました。

 

夫の感謝の気持ちが足りないことなどが、夫婦げんかの原因となりやすいと伝えられると、

名倉さんは「ほんとに僕、ご飯出てくることが当たり前やと思ってないですからね。

座っててお金払ってるわけでもないのにご飯出てくるの、ありがとうしか思わない」と語りました。

 

コロナ離婚の悩み

そうです、今こそ夫婦の真価が問われるときです。

相手に対して些細な行為に対しても、感謝の気持ちを伝えればコロナ離婚は回避できます。

そもそも、男性と女性では脳の作りが違います。

男性は、承認して欲しい!と思います。

女性共感して欲しい!と思います。

 

コロナ離婚

芸能人の離婚例

それでは、最近離婚した芸能人のカップルについて占ってみましょう。

藤本敏史(フジモン)1970.12.18 AB型 三碧木星

木下優樹菜(ユッキーナ)1987.12.4 A型 四緑木星

九星気学では、

フジモン

本命星:三碧木星、月命星:四緑木星

~フジモンからみたユッキーナ~

ユッキーナは困ったときに、フジモンの力になってくれる相手です。相性も良く、フジモンの良き相談相手になってくれるでしょう。ユッキーナが上司なら、フジモンの才能を高く評価してくれる人です。恋人同士の場合、ユッキーナはフジモンを優しく包んでくれます。情熱的な恋ではありませんが、さわやかで人もうらやむ仲の良さです。ゴールインするのも早いでしょう。

 

ユッキーナ

本命星:四緑木星、月命星:八白土星

~ユッキーナからみたフジモン~

フジモンは順応性があり、どんな人とでも歩調を合わせていけますが、ユッキーナが援助する立場になるでしょう。男女の場合、フジモンの世話好きが多少うるさく感じることもありますが、明るく楽しいカップルになるでしょう。ただし、ユッキーナが面倒を見る羽目になります。

姓名判断では、

【総画も五行による相性度62%】

~フジモンからみたユッキーナ~

ユッキーナは表向きは親切で面倒見の良い相手ですが、うっかり調子乗ると、手痛い目に遭う場合もあります。ユッキーナは話を半分で聞き流すタイプです。上司や友人ならば、フジモンを裏切ることも平気なのがユッキーナですので、用心しましょう。恋人になる場合は、付き合うだけ無駄かもしれません。フジモンはユッキーナに振り回されるだけです。傷つく前に、別れを考えた方が良いでしょう。

 

血液型による相性:96%】

お互いに明るくさっぱりした性格ですので、気は合います。ただし、独占欲の強い人ですので、フジモンが他の女性にちょっかいを出したりすると、嫉妬心をむき出しにし、喧嘩をすることもあります。相手に甘えすぎないようにすれば、うまくいくでしょう。

 

星座による相性:62%】

お互い、自由を愛する人xですので、束縛せず深入りしなければ気楽な付き合いができます。似たもの同士で喧嘩もしますが、根に持つことはありません。仕事では競争しながら良い結果を上げることができるでしょう。

血液型占い

生まれた順番での相性も大切です。

ピンチの場合も下記のように違います。

長子ピンチにもろい

末子ピンチに見て見ぬふりをする

中間子ピンチに張り切る

一人っ子ピンチに気づかない

 

夫婦喧嘩

長子すぐ嘩する

末子はぐらかしてごまかす

中間子話し合い相談する

一人っ子すぐに家を出る

 

占い手法+心理学(恋愛・行動・認知)+血液型相性+生まれた順番の相性

このような流れであなたのお悩みを解決します。

 

さらに、ヒプノセラピー(催眠療法)の手法を使ったり、

コミュニケーション方法のアドバイスなどを行い、

自分を変えたい方をサポートします。

 

ですので、一般的な占い鑑定とは違うのです。

 

悩み相談