エネルギーワーク

ハンドパワー

エネルギー

エネルギーワーク レイキ

レイキ手法を使ったエネルギーワーク

レイキヒーリングは民間療法であり、

手当て療法エネルギー療法の一種

です。

 

レイキは現在、世界最も人気の高い

ヒーリング自己成長テクニック

と言われています。

 

大正時代日本で創設されてから、世界中に

広まり、アメリカ・イギリス・フランス・

ドイツ・オーストラリア・カナダ・インド

・ロシアなど全世界121か国で使用されて

います。

 

レイキの10大特徴

「霊気の10大特徴」
1.トレーニングや修行・訓練が不要。
2.修行・訓練を怠っても永久にそのパワーが失われない。
3.ヒーリング中に強力な注意集中が不要。
4.気を入れたり、抜いたりする必要がない。
5.相手の邪気を受けにくい。
6.時間・空間を超えた遠隔ヒーリングが身に付く。
7.他のテクニックと無理なく併用できる。
8.レイキは信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れる。
9.レイキはあなたの素晴らしい本質を向上させる。
10.効果例、実践例が具体的かつ豊富。

 

私たちは意識しなくても常に宇宙からの

エネルギーを受け取っているのです。

 

受け取ったエネルギーを自分自身で使い

こなすことも可能です。

手のひらからレイキというエネルギー

流すことができるのです。

*一部のスクールではアチューメントしない

とダメだという風に言っていますが、人間は

常に宇宙のエネルギーを自分自身のために

使うことは可能です。

 

例えば、右手の手先をカッターナイフで

切った場合、切った傷を左手えをかざして

エネルギーを発することにより自然治癒力

が早まります。

 

この原理で自分自身の体を癒すことをし

ます。

これをセルフヒーリングと呼んでい

ます。

 

ハンドパワー

エネルギーワークのやり方

 

セルフヒーリング

レイキはいつでもどこでも手軽にはじめられるヒーリングです。

日常生活の中にレイキを組み込んで楽しみながら活用しましょう。

基本は13ポジションとなります。

 

1.頭頂とおでこ

2.目

3.側頭部

4.後頭部

5.首

6.胸

7.みぞおち

8.丹田(おへそのあたり)

9.下腹部

10.肩

11.背中

12.腰

13.お尻

 

自然治癒力

 

レイキは、「こうでないとダメ」という

難しいルールや決まり事がありません。

いつでもどこでも気軽に出来ます。

 

一か所に5分ぐらいが理想ですが、分割して

行うことも可能です。

朝に頭部20分、夕方に身体前面20分、

就寝時に身体背面20分などもOKです。

 

両手を使って行います。

手の感覚が鋭い方、エネルギーに敏感な方、

経験豊富な方は自分の感覚や直感を信頼し、

1~2分で十分だと思ったら次のポジション

に移っても構いません。

逆に、もっとエネルギーが必要と感じた所

は、5分以上置いても構いません。

 

エネルギーワークの効果

 

宇宙のエネルギーを体内に入れることで

細胞が活性化して心も身体も元気になっ

てきます。

 

ただし、習慣化しなければ目に見えた効果は

期待できません。

毎日継続して行うことでチャクラのつまりが

解消され今まで以上に宇宙エネルギーを受け

取れるようになります。

 

エネルギーワークは遠隔でもOK

 

エネルギーワーク(レイキ)は遠隔で

ヒーリングすることも可能です。

 

癒しのエネルギーと言われ温かい感覚に

なります。

 

無料セミナー

無料セミナー概要

セミナースケジュール

無料体験セミナースケジュール

経営理念

ビジョン

うつ消しスクール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です